筋肉トレーニング中に起きたハプニング

スポーツジムには定期的に通っていて、毎回筋肉トレーニングを行っています。単調に見えるトレーニングでも、その日によって体のコンディションなどが変わってくることもあり、トレーニングの身体への影響が微妙に違ったりするものです。それだけ日々違いが出るものでありますから、時たま思わぬ事態になってしまう場合もあります。

賦形薬としての乳糖と重曹の誤調剤に関する報告|東邦大学医療センター大森病院 | (東京都大田区)

そういう私も筋肉トレーニング中にハプニングを起こしたことがあります。その日は猛暑の真っ只中で、汗をかいてもかききらないといっても過言ではない暑い日でした。その日も普段と変わらず筋肉トレーニングをしにスポーツジムへ行き、普通にトレーニングを行っていたのですが、大腿筋を鍛えるマシンを使っていたところ急にふくらはぎが攣ってしまい、痛さで動けなくなってしまったのです。普通のこむら返り程度であればすぐに回復するものなのですけど、その時の攣り方は少し違っておりなかなか回復しない痙攣といった感じでした。

プロテイン 選び方

スポーツインストラクターの人が来てくれて、痙攣を抑えるマサージをしてもらったためある程度は楽になったところ、そのスポーツインストラクターの方から「水分とミネラルの補給はちゃんとできていますか?」との指摘を受けました。なんでもその時の猛暑によって多量の汗をかいたことから、身体を動かすために必要なミネラルなどが不足しがちになり、痙攣をよく発生させてしまうとの話をされました。

脳梗塞や神経難病の治療薬開発につながる脳梗塞後の神経細胞生存に関わる機構を解明しました!!|独立行政法人 医薬基盤研究所

その後すぐにスポーツ飲料を買って飲むと、しばらくして痙攣の痛みもなくなりました。それからというもの、スポーツジムへ行く前はミネラルや栄養を補うために、必ずスポーツドリンクを飲用してから通うようにしています。